高野豆腐の含め煮

匠 鰹本節 血合抜 松の商品ページへ

利尻昆布の商品ページへ


 

●材料(4人前)

(ダシ汁500㏄)

匠  鰹本節 血合抜 松・・・50
利尻昆布・・・・・・・・・5g
水・・・・・・・・・・・・1800㏄
砂糖・・・・・・・・・・・16g
薄口醤油・・・・・・・・・10㏄

塩・・・・・・・・・・・・12g

高野豆腐・・・・・・・・・4枚
人参・・・・・・・・・・・1/2本
木の芽・・・・・・・・・・適宜

 

 

【作り方】

❶ 鍋に水と利尻昆布を入れて弱火で65℃まで温めた後、昆布を取り出す。更に75℃まで温めたら火を止めて匠  鰹本節 血合抜 松を入れ、2分後静かにこす。
❷ 高野豆腐を40℃のぬるま湯につけて両手で押し、水気を切りながら何度かお湯をかえて戻す。戻した高野豆腐は食べやすい大きさに切り、水気をきる。
❸ 人参は1㎝の輪切りにし、ねじり梅にする。
❹ 鍋にダシ汁500㏄を入れて煮立たせ、調味料と高野豆腐、人参を加えて落し蓋をして強火にかける。
❺煮立ったら弱めの中火にして10分程煮込んだら冷まして味をよく含ませる。

❻器に盛り付け、煮汁を少量回しかけ、木の芽を添える。